一人暮らしや単身赴任の短期利用にもおすすめ!家具・家電レンタルサービスを行っている会社を厳選し、ランキング形式で紹介します!

一人暮らしの方が家具・家電レンタルを利用するメリット・デメリット!

公開日:2021/10/15  最終更新日:2021/09/07


念願の一人暮らしを計画する際に、どうしても考えなければならないのは金銭面ではないでしょうか。コストは極力抑え、できるだけ備えておきたいものです。そういった方は、家具や家電をレンタルして初期費用を抑えるのがおすすめです。コスト削減が可能な家具のレンタルを視野に入れてみてください。

一人暮らしの方が家具・家電レンタルを利用するメリット

では、家具・家電レンタルを利用している一人暮らしの方は、どういった点に魅了されて利用しているのでしょうか。いくつかあるメリットからご紹介していきます。

初期費用を抑えられる

先にもお話しましたが、家具・家電レンタルを利用する理由には、引っ越しの初期費用を抑えられる点が大きいようです。購入でなくレンタルにすることで、家具・家電を揃えるコストを大幅に削減できます。また、同棲や結婚をする際に、家具や家電の処分に手間がかからない点も理由の一つでしょう。家具・家電は処分するのにも費用がかかるものが多いため、そうした方におすすめとなっています。

引っ越しが楽

家具・家電レンタルを利用すると、引っ越しが楽になるメリットもあります。組み立てや搬入はレンタル会社が行ってくれますので、ゴミも出ません。そしてレンタル家具であれば、最後に処分せず返却するだけなので、スムーズな引っ越しが期待できます。長距離での引っ越しはさらに支払いが多くなってしまう点から、家具や家電のレンタルサービスを利用する方がいらっしゃいます。

故障した際の買いなおしが必要ない

通常、家具や家電は一つで使用する場合が多く、故障すると新しい物を購入しなければなりません。しかし、レンタルサービスであれば、交換を行ってくれるため、買いに行く手間やちょっとした出費を抑えてくれます。交換も意図的な破損でない限り、無償で行ってくれる所がほとんどですので、一人暮らしにはありがたいサービスです。

一人暮らしの方が家具・家電レンタルを利用するデメリット

では次に、家具・家電レンタルのデメリットについてお話しします。利点と欠点を理解した上で、家具・家電サービスの利用を検討してみてください。

長期すぎる利用は損する可能性がある

何年もレンタルする場合は、家具や家電の購入を考えましょう。レンタル費用の支払い金額によっては、家具が購入できる分くらい支払っていたということがあり得ます。最初は一人暮らしの初期費用を抑えるために利用し、徐々に家具や家電を揃えていく方法など、サービスは上手に使いましょう。

料金設定が会社によって異なる

家具・家電サービスを行っている会社は、多く存在しています。そのため、必ずレンタル期間と借りる家具を決めてから会社の比較を行いましょう。コスト削減の意味もありますが、料金プランが会社によって異なるためです。それに加えて、レンタル期間の延長料金や中途解約の解約金等も変わってきます。利用する上ではわかりにくいかもしれませんが、避けては通れない道なので、しっかりとチェックしておかなければならない点です。

家具や家電は選べない

レンタルする家具は選べても詳細は選べません。具体的にいうと、好みではないデザインの家具が送られて来る場合もあるということです。部屋に置く家具にこだわっている方は、雰囲気が崩れてしまう家具が搬入されるかもしれませんので、利用の際は注意が必要です。

一人暮らしの方が揃えるべき家具・家電

一人暮らしでは揃える物が多いです。しかし、最初からすべて揃える必要はなく、まずは自分に必要なものだけでよいでしょう。貯金をして欲しい家具を購入できるのも一人暮らしのよさです。さて、その中でも、最低限これだけは用意しておきたい必需品をまとめましたので参考にしてみてください。

なるべく早く揃えるべき家具・家電

歯ブラシや着替えなどの身の回りの日用品は確実に揃えておきます。電化製品は料理や生活、仕事をする上でも必要不可欠なものばかりでしょう。

具体的には、冷蔵庫や炊飯器、洗濯機や寝具、テレワークをされている方はパソコン周りの環境構築等も早めに行っておくと、後で困ることがありません。エアコンは引っ越しのシーズンによっては必需品ですが、物件によっては事前についている場合もあるので確認しておきます。証明も同様に、物件によってついているものになりますので、必要であれば揃えましょう。

急ぎではないが揃えておきたいもの

収納ボックスは引っ越しの際に買いすぎてしまったものや、持ってきた荷物をしまっておけるので便利です。電気ケトルはやかんで代用ができますが、持っておいてもよいでしょう。また、食事や作業の際に使うテーブルや椅子も一つあるとよいですが、サイズ選びを間違えてしまわないように注意が必要です。

まとめ

家具・家電レンタルサービスはメリットが多く、利用者も増加しています。しかし、長期のレンタルや延長などで、損をしてしまわないように注意して利用してください。待ち侘びた一人暮らしで快適な生活を送れるよう、しっかりと考えてサービスを利用してください。

家具・家電レンタル会社ランキング!

商品画像12345
商品名かしてどっとこむ(株式会社サークランド)
クロネコおまかせレンタル(ヤマトホームコンビニエンス株式会社)アムスなんでもリース株式会社らくらくライフ(株式会社プロスタイル)株式会社デザインアーク(大和ハウスグループ)
特徴全国の拠点で格安・スピーディーなサービスを提供配送料全国一律!大手企業ならではの配送クオリティー1日からの利用もOK!丁寧なサービスがうれしい配送設置料は一律!学生にもやさしい激安レンタル大和ハウスのグループだから実績・購買力に自信あり
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧
【エリア別】家具・家電レンタル会社3選